名古屋市の南区の整体、腰痛や骨盤矯正で人気の「ほほえみ整体院」のブログ! 『腰痛とは?(part1)』

2021/06/21 ブログ 腰痛 肩こり 骨盤矯正・姿勢 膝痛・足の痛み 手・腕の痛み スキンケア・頭皮ケア ダイエット・食事 自律神経・感情 腸活・免疫・自然治癒力
名古屋市の南区の整体、腰痛や骨盤矯正で人気の「ほほえみ整体院」のブログ! 『腰痛とは?(part1)』

名古屋市の南区の整体で肩こり、腰痛専門、骨盤矯正で人気のほほえみ整体院です。

腰痛!ひざ痛!肩こり!頭痛!・・・・・痛みでお悩みのあなたへ

次のつ全てにあてはまりませんか?
・同じ姿勢で長時間座っていると立ち上がる時に腰が伸びない…
・病院で検査しても「様子を見ましょう」とシップと飲み薬だけ出された…
・けん引、電気治療を繰り返しやっているが少しも良くならない…
・病院、接骨院、マッサージと3院以上通ってみたがなかなか改善しない…
・治療を受けた後はしばらく良いがすぐに元に戻ってしまう…
・この辛さを放っておくとどうなるのか?…とても不安だ…

その悩みを解決するきっかけを提供できることをお約束します。

ほほえみ整体院では、肩こり、腰痛の施術でも成果を上げ患者様に喜んでいただいております。

ほほえみ整体院では、根本改善のための施術を行い、人間が本来持っている自然治癒力の働きを十分に発揮できる環境を作り、一時的に痛みを抑えるのではなく、痛みを繰り返さない、肩こりや腰痛を繰り返さない提案していきます。この自然治癒力の働く環境さえつくることができれば、肩こりや腰痛は改善します。逆に、この環境が整わなければ長年悩み続けた腰痛はよくなりません。

そこで重要になるのが骨盤の働きです。骨盤は身体の動きに重要な働きをしていていわゆる身体の要になってくるところなので骨盤の歪みを整え安定した働きができるようにすることが必要です。

骨盤の歪みを整えるために骨盤の矯正を行い、骨盤周囲の硬くなった筋肉をほぐし、肩こりや腰痛の原因となる深い部分の硬くなった筋肉をほぐしていくことで肩こりや腰痛を改善していきます。

また、肩こりや腰痛は特に日常生活での身体の使い方、生活習慣が大きく影響しているので、その間違った生活習慣の改善を行っていきます。

もし、あなたが肩こりや慢性腰痛を解消して家事や仕事をがんばりたい、好きな趣味を楽しみたいと本気で思っている方は、ぜひ当院の整体をお試しください。

ほほえみ整体院では、ただいま、初回お試しキャンぺーンを実施しております。

ホームページ・ブログを見てご予約くださった方だけの特典!!

「肩こりや腰痛などの慢性の痛み不調を根本改善!!」

 

通常15,400円(税込)→ 初回お試し価格 8,800(税込)

ご予約方法は、ホームページから メール、LINE公式アカウント、

お電話(052-829-0600)でお願い致します。

お電話の場合は「はい、ほほえみ整体院です。」とでますので、

ホームページを見て予約をしたいのですがとおっしゃってください。

※不調の改善には自信はありますが、「整体は初めてだし自分に合うかわからない…」という方もいらっしゃいます。

 

施術が本当に自分にあうか分からない…

そもそもこういう施術院は行くのがこわい…

いきなり、「ここに通ってみよう」と判断するのも「任せてみよう」と決断することも難しいと思います。

 

そこで当院では、「できるだけ気軽に試していただきたい!」という想いを込めて初回限定のキャンペーンとして1回 8,800円(税込)で施術を試していただこうと思いました。これでしたら、あなたにあった施術かどうか、費用の負担を気にせず試せると思いますのでお気軽にご相談ください。

 

また、

からだのことに関心があって、健康に関する情報が欲しいという方!

ほほえみ整体院では、

姿勢、骨盤に関する健康情報や

季節ごとの健康情報を配信しています。

 

健康情報の受け取り方は、カンタンです!

ステップ① LINE公式アカウントご登録

ほほえみ整体院LINE公式アカウント @860hedhr

QRコード

 

ステップ② スタンプを送信

スタンプをくれた方だけにこっそりと送ります!

 

 

 

 

それでは、今回から数回に分けて腰痛についてお話していきますので、最後までよろしくお願いします。

腰痛とは?

テキスト, ホワイトボード

自動的に生成された説明

 

腰痛という言葉をよく耳にすると思いますが、腰痛とはどういったものでしょうか?

人, 若い, 再生, 男 が含まれている画像

自動的に生成された説明

 

腰痛は病名ではなく体に表れる症状の名前です。

厚生労働省の「平成31年国民生活基礎調査の概況」という、病気やけがによる自覚症状の調査では男性1位、女性の2位が腰痛となっていて、誰もが経験しうる身近な症状なのです。

グラフ, 棒グラフ

自動的に生成された説明

 

腰痛が起こる原因はさまざまで、複数の要因が絡んでいる場合もありますが、腰痛の約85%は原因不明です。残りの15%程度しか原因を特定できていないというのが腰痛の特徴でもあります。

したがって問診で患者さんに「何か腰が痛くなるきっかけはあったんですか?」と質問してみると、「特に原因となる事はなかった」「いつの間にか痛くなっていた」と回答されることが多いです。

時計 が含まれている画像

自動的に生成された説明

 

つまり腰痛が起こる原因は、腰そのものに問題がある場合だけでなく、職業、生活習慣、ストレスなどの要因が複雑に絡んでいることが多いため、自分の生活をかえりみることが腰痛の原因を知るための第一歩となります。